バインシュピール

スキー&バイクのお遊び日記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
20061102000339


な~んにもない田舎町で食べたお昼ご飯。

他にお店もなく、唯一あった喫茶店に入ってみた。

「食事できますか?」と上司がお店に入ると開口一番こう尋ねた。

心配で思わずそう聞かずにはいられない、そんな雰囲気の店だった。

カウンターには、煮魚や天ぷら、きんぴらなどの小鉢が全部で8つほど置いてあり、自分で好みのおかずを選んでくれ、とのこと。もちろんどの小鉢が幾らなのかは不明。

僕は煮魚とお浸しの小鉢を選択。程なくおばちゃんが生温くて全く美味しくないご飯と味噌汁を持ってきてくれた。

そこで初めてメニューに気がついたのだ。

「日替わり500円以上」

いったい、この食事は幾らかかるのか?

それとも時価?

3人で食事に入ったのだが、なんと、3人とも味噌汁の具が違う。

アサリが1人、豆腐+わかめが1人、豆腐+大根+人参が1人。

なぜ?

不思議な気分のまま食事を終え、食後にコーヒーを注文した。

メニューでは300円になっている。安いな。さすが田舎。

ところがである。

注文したときに、店のおばちゃんがこういった。

「最近コーヒー飲むお客さんがいないから、豆買ってないんよ。インスタントならあるけど、それでいい?」

ここ喫茶店でしょ?

わけわかんないけど、せっかくなのでインスタントコーヒーいただいてみた。

まさか喫茶店でインスタントコーヒーを飲むことになるとは・・・。

結局支払いの時に、「コーヒー代はいいよ」って言われたけど、

そんなの当たり前でしょ。インスタントで金取ったら、ほんとキレルで。


でも腹はたちませんでした。お店に流れるのんびりした平和な時間にすっかりやられてたのかも。


でも、もうそのお店には行かないよ。
スポンサーサイト

アサリは昨日の残り
豆腐+わかめは一昨日の残り
豆腐+大根+ニンジンは一昨昨日の残り…

2006.11.02 23:14 URL | 鶴亀 #- [ 編集 ]

そういうことだったのか!v-12

ちなみに味は案外ふつうでした。
おかずは冷たかったけど。

2006.11.02 23:40 URL | 堕武者 #A.hTxMlI [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://headqlo.blog47.fc2.com/tb.php/56-58a0dcee

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。