バインシュピール

スキー&バイクのお遊び日記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
1時間の途中経過が判明後、manamiさんはもう一つ仕事が増えてしまった。

「3位と何秒差?」「2位とは??」
みんながmanamiさんに言葉質問攻め。


上位チームにはチームジャージを着ていないところもあるから、確認するのがホント難しい!

今までは約3分に1回ラップをとればよかったのに、急にその4倍忙しくなって、さらに難易度が数倍上がってしまった。

そんなこんなで3巡目

ちょっと脚に疲れが見え始めたので強豪「Ken's」の方にコバンザメ。

う~ん。乗るの上手い。ベテランですな(^^)

上りでたまたま僕が前に出たら、何とそのKen'sの選手に

「いや~お強いですね!上りでついて行けませんよ」

と声をかけていただいた。


「そんなことないっス(^^;) 僕、上り苦手ですし・・・」


やはり強いチームは紳士が多いのかな。

お世辞でもKen'sさんに褒められると悪い気しません(^^)

ホームストレートの前をKen'sさんに牽いてもらいながら駆け上がる。

Ken'sのピットから

「振り払え~」

とゲキが。

すいません。僕はほとんど牽けなくて。

あとでKen'sのはる凡さんに確認したところ、その方は鉄人Sさんと言われる方で、大滝に毎年参加されているそうな。それも速い。

おかげで最終コーナーで鉄人Sさんをぱっとアウト側にかわし、ピットロードをぐいぐいダンシングで上がっちゃいました!(しかもken'sさんの目の前を・・・)

いい気分のままレモンにスイッチ。

 

blog用






 (編集者注:写真は概ねほんとうです)  



調子がイマイチのレモン。3巡目からはノルマを1周減らして3周に変更。これも作戦。



そ・れ・な・の・に


2周目のホームストレート。明らかにレモンのスピードが遅い。

脚が痙った?

それとも落車?

さっきから「最終コーナーで落車発生!」と場内アナウンスがかかってるもんな。


すると

「そこでチェーンが外れちゃいました!すいません!!」

なんだ、チェーンで良かった。


とはいいながら、3位との差が広がっちゃう・・・。



その時やなG総監督からの指令が

「上位ばかり見てはダメだ。5位との差を確認しろ!」


さすが総監督。冷静かつ沈着。

慌てて確認すると・・・

5位:チームKen's ゼッケン○○

タイム差(あんまり覚えてませんが)1分未満



えっ?

そのゼッケンて、さっきオイラが話しながら一緒に走ったチームじゃん(-_-;)



・・・それって、追いつかれたってこと?

オイラはピットに入ったけど、あの人そのままコースに残ってたもんな・・・・。


レモンはチェーンが外れたし・・・


抜かれてるじゃない!!

いい気分だったのもつかの間、追いかけるチームが1つ増えてしまった。

おかげでmanamiさんはマークするチームが1つ、いや2つ増えてしまった・・・

(マイペースにつづく)

スポンサーサイト

おおーっ
一進一退ですね
これから、どうなるのやら
ハラハラドキドキ!
早く続きを!

そっか、マイペースでしたね (._.)

2008.12.04 22:35 URL | おみつどん #XAdngU.E [ 編集 ]

娯趣人さんには、今年いろんな意味で大変お世話になりました
来年もまたよろしくお願いいたします

ご家族揃って、よい年をお迎えください

2008.12.31 00:31 URL | おみつどん #XAdngU.E [ 編集 ]

トップの「広告」が早く消えることを祈念して・・・

今年も1年、ありがとうございました。

来年の7月に向けて、『今年の娯趣人様:ガッツリ☆レポート』を大いに参考させていただきます!

めいびぃ~♪

2008.12.31 18:03 URL | MOLES #- [ 編集 ]

MOLESさま
おみつどんさま

いまさらですが、コメントありがとうございました。
そして、本年もどうぞよろしくお願いします!<(_ _)>
何かとくじけそうな2008年でしたが、2009年は自分に負けぬよう、マイペースで頑張りたいと思います!

2009.01.20 12:28 URL | 娯趣人 #wCQmcXKc [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://headqlo.blog47.fc2.com/tb.php/128-ae175e7e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。