バインシュピール

スキー&バイクのお遊び日記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
20061105220039

お好みの後はスイーツじゃけん。
バターケーキの「長崎堂」

広島なのに、長崎。気にしない。

めちゃうまい。けど、安い!それ大事!コストパフォーマンスが非常に高いんじゃけん!

みんな、まとめ買いする。10個、20個当たり前!

ちなみに予約は50個から!すげーよ!ヒロシマクオリティはかなり高いんじゃけん!

うち用に2箱買ってしまった。20061105220355.jpg

スポンサーサイト
20061105215914

黒ゴマが女子高生(!)だったころ行きつけだったお好み焼き屋さん「三笠」
広島お好み焼きは「みっちゃん」「八晶」が有名だけど、ここも負けてないと思う。

うまかったよぉ~~!
新聞やテレビで報道されているから知っている人も多いかもしれないけど。

土用ダムデータ改竄(かいざん)事件

僕も一応ダムに携わる人間として、職場でいろいろ調べさせられました。

そこでダムに詳しくない人でもわかりやすいようにここで少しこの問題を紹介したいと思います。

まず、問題のダムは中国電力が作ったダムで、そのタイプは「ロックフィルダム」これはどんなダムかというと、ダム本体が土と岩で作られたダムってこと。外から見ると、岩山みたいです。有名な黒四ダム(富山)や、湯原ダム(岡山)はコンクリートダムなんだけど、これらとは全く違うタイプのダムですね。

自然にとけ込みやすいダムですわ。

でも、コンクリートじゃなく土と岩を盛り上げて作ったダムだから、

時間が経つと変形します。

もうちょっと専門的にいうと、「圧密沈下」という現象が生じるのです。

これは、宅地を造成したり、盛土して道路を作ったりする時にも同じ現象が現れるのだけど、一生懸命閉め固めながら土を盛っていっても、時間が経つにつれ、土の内部の水が徐々に外に出て行き、それに伴ってゆっくりと土が締まっていく(密度が大きくなる)現象です。

たとえば関西国際空港なんて、海を埋め立てて造ってるから、この圧密沈下が起きていて、その沈下量を見込んで設計されているのよね。そして今でも沈下し続けているのだ。

で、ダムも「圧密沈下」が生じるから、その量を定期的に測量することが義務づけられているわけ。だって、急に沈下量が増えたりしたらおかしいでしょ。「圧密沈下」以外に、ダム本体に変形を及ぼすような事があれば、それはダム本体の破壊に繋がるおそれがあるから。

で、今回の事件はこの沈下量を改竄してたってことなのだ。

なんで改竄したのかわからないけど、とりあえずダムができてから11年の間に最大で1m以上沈下しているらしい。

これは、大丈夫なのか?1m以上ダムが凹んでるでっせ。

今日いろいろ調べたけど、結論から言うと

問題なし

みたい。

その理由は3つあります。
この一ヶ月は本当に忙しかったんです。
段取り悪いせいも多分にあるけど、結婚式2つと耐久レースが1つ、あと大学スキー部のOB会があった。

結婚式のうち一つは二次会の幹事を
結婚式のうち一つは挙式、披露宴、二次会のカメラマン(スチール)を、披露宴用の生い立ちビデオ制作、余興用のスライドショー(パワーポイント)を任されていた。

この二つの結婚式のインターバルは、2週間だった。ほんとに時間が少なくて自転車に乗る時間も減ってしまった。

最近になってようやくこの1ヶ月を振り返る余裕が生まれてきた。そしたらもう11月。

あっちゅうまにシーズン・インである。

今の職場が忙しいこともあり、今シーズンはどれくらいスキーに行けるのかわからないけど、今シーズンこそ体重を60kg代に落として臨みたい。

でも、最近自転車に乗ってなかったから太ってしまった。この1ヶ月で2kg増えた。

なんとかせねば。
obun.jpg

生まれて初めてダッチオーブンを使った料理を食べました!

キャベツとジャガイモと鶏肉だったかな?そいつらに少しのコンソメスープにつけて後はダッチオーブンでひたすら加熱!

食べてみたら肉がジューシー&柔らかくて最高だった!

こ~いさん、どうもありがとうでした!
20061102000339


な~んにもない田舎町で食べたお昼ご飯。

他にお店もなく、唯一あった喫茶店に入ってみた。

「食事できますか?」と上司がお店に入ると開口一番こう尋ねた。

心配で思わずそう聞かずにはいられない、そんな雰囲気の店だった。

カウンターには、煮魚や天ぷら、きんぴらなどの小鉢が全部で8つほど置いてあり、自分で好みのおかずを選んでくれ、とのこと。もちろんどの小鉢が幾らなのかは不明。

僕は煮魚とお浸しの小鉢を選択。程なくおばちゃんが生温くて全く美味しくないご飯と味噌汁を持ってきてくれた。

そこで初めてメニューに気がついたのだ。

「日替わり500円以上」

いったい、この食事は幾らかかるのか?

それとも時価?

3人で食事に入ったのだが、なんと、3人とも味噌汁の具が違う。

アサリが1人、豆腐+わかめが1人、豆腐+大根+人参が1人。

なぜ?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。